看護師転職サイト

【かんたん解決】看護のお仕事の担当者変更方法 担当者は超重要

困っている人

看護のお仕事って転職コンサルタントと合わなかったらすぐに変更できるのかな?変更する場合はどう進めれば良いのかな?

本記事ではこのような悩みを解決します。

本記事の内容

  • 看護のお仕事の転職コンサルタント変更方法
  • 誰でも真似できる転職コンサルタントの変更理由(コピペもOK)
  • そもそも転職コンサルタントって重要なの?
  • 転職コンサルタントを変更してもダメな場合は?

このような内容で進めていきます。

本文の前ですが結論から言うと、転職コンサルタントは変更できます。

しかもとても簡単に変更できます。

転職コンサルタントと合わなくて悩んでいる方はこの記事を読んでサクッとコンサルタント変更して転職活動を成功させましょう。

のんびり温泉大家

@onsenooya

  • 本業:看護師
  • 副業:投資家 投資歴8年以上
  • 看護師歴10年以上 
  • 30代 男性 3人の子持ち
  • 経験科:整形外科・消化器内科・呼吸器内科
  • 長期育児休暇を3回取得
  • 退職時有給を全て消化して退職

では本文へどうぞ。

看護のお仕事 転職コンサルタント変更方法

転職コンサルタント変更方法

  1. トップサイトの1番下の「問い合わせ」のページへ移動する。
  2. 必要事項を記入し、問い合わせの種類の項目を「その他」を選択
  3. お問い合わせ内容に転職コンサルタント変更の理由を記入する
  4. 同意して問い合わせるをクリックする

これだけで転職コンサルタント変更は完了です。

本記事の変更理由をコピペすれば、2分ほどで完了できますよ。

詳しく見ていきます。

入力する項目

  • 氏名
  • 電話番号
  • 住所
  • メールアドレス
  • 希望連絡時間
  • お問い合わせの種類
  • お問い合わせ内容

「問い合わせ」をクリックすると下のような画面に移動します。

そのあとは図の番号通りに進めていけばOKです。

転職コンサルタント変更がお問い合わせからで良いのか心配な方もいるかもしれませんが安心してくださいね。

看護のお仕事のよくあるご質問にしっかりと書いてあります。

ご対応いたします。お客様サポート窓口より、担当のアドバイザーを変えたい旨をご要望・ご相談内容欄にお書きのうえお問い合せください。その際、どのようなアドバイザーをご希望されているのかをご記入いただけると、スムーズに新しいアドバイザーをご紹介できます。

引用 看護のお仕事 よくあるご質問

困っている人

本当だ。お問い合わせからで良いんだね。じゃあ次は、転職コンサルタントの変更理由の書き方も教えて。

誰でも真似できる転職コンサルタントの変更理由(コピペもOK)

では次にお問い合わせ内容に書く転職コンサルタントの変更理由を見ていきます。

よくあるご質問には、どのようなアドバイザーを希望しているかを記入してくださいとありましたのでそれを踏まえて考えていきます。

変更理由その①:希望に合わない求人ばかりを紹介される場合 

 お世話になっております。
 担当者さん変更のお願いで連絡させていただきました。
 変更希望の理由は、紹介していただく求人が私の希望条件に合わないこと、相性が合わずコミュニケーションが取りずらいことの2点です。
 全て希望通りの求人の紹介は難しいと思いますが、希望条件に近い求人を紹介していただける担当者さんが希望です。
 よろしくお願いいたします。
 重ねてお世話になりました〇〇さんにお礼申し上げます。 

変更理由その②:転職コンサルタントからの連絡がなさすぎる場合

 お世話になっております。
 担当者さん変更のお願いで連絡させていただきました。
 変更希望の理由は〇〇さんからの求人紹介がほとんどなく、こちらからの連絡に対する対応も遅く転職活動が進展しないためです。
 希望条件に近い求人があればご紹介いただければ検討しますので、しっかりと求人紹介をしていただける担当者さんへの変更をお願いいたします。
 よろしくお願いいたします。
 重ねてお世話になりました〇〇さんにお礼申し上げます。 

変更理由その③:転職コンサルタントからの連絡がしつこい場合

 お世話になっております。
 担当者さん変更のお願いで連絡させていただきました。
 変更希望の理由は、担当の〇〇さんは熱心なのは本当に嬉しいのですが電話連絡やLINEでの連絡が頻繁で対応に時間が取られすぎて困っているためです。
 電話対応可能な日程、時間については都度相談しながら調整いたしますので担当者さん変更をお願いいたします。
 重ねてお世話になりました〇〇さんにお礼申し上げます。 

  • 希望に合わない求人ばかりを紹介される場合
  • 転職コンサルタントからの連絡がなさすぎる場合
  • 転職コンサルタントからの連絡がしつこい場合

3パターンの変更理由をあげました。

転職コンサルタント変更を考えているのには理由があると思いますが、よくある理由はこの3つのいずれかだと思います。

のんびり温泉大家

是非コピペして使ってくださいね。

もちろんここにあげた理由以外でコンサルタント変更しても問題ありません。

良いコンサルタントに変更してもらうためにも、自分が希望するコンサルタントの条件はしっかりと伝えましょう。

よくあるご質問には変更希望の理由を記入する旨はありませんが、ほぼ確実に聞かれるので先に書いておくのが良いでしょう。

そもそも転職コンサルタントって重要なの?

のんびり温泉大家

転職活動を成功させるのに1番重要なのは、良い転職コンサルタントを見つけることです。

いつも僕はこのように書いていますが、なぜ良いコンサルタントを見つけることが重要なのでしょうか?

主な理由は2つあります。

  • 転職コンサルタントとの相性が大切
  • 転職コンサルタントにも能力差がある

詳しく見ていきます。

転職コンサルタントとの相性が大切

転職コンサルタントも一人の人間なので、必ず相性というものがあります。

どんなに優秀なコンサルタントも全ての人と相性が良いわけではありません。

のんびり温泉大家

僕たちも相性の合う患者、合わない患者がいますよね。

相性が合わない患者だからといって検温や清潔ケアをしないわけにはいきませんよね?

転職コンサルタントも同じです。

相性が合わない場合も仕事なので対応しなければいけないのです。

コンサルタントがそのような場合、こちら側もなんとなく気づきますよね。

お互い相性が合わないなと思っていると、連絡を取るのも遠慮しがちになり結果的に転職活動がうまくいかないことにつながってしまいます。

逆にコンサルタントの方も相性が良い場合は、この利用者のために良い求人を見つけようと気持ちが入るので転職活動が円滑に進みやすくなります。

相性が合わないなと感じたら遠慮せずにコンサルタント変更をお願いしましょうね。

転職コンサルタントにも能力差がある

大手のサイトであれば教育システムが確立されているため、コンサルタントごとの能力差は少ないです。

しかし過去の経験による能力差は必ず生じてしまいます。

またごく稀にポンコツ言葉使いや対応が横柄なコンサルタントもいます。

そのようなコンサルタントは利用者からのクレームなどが多く、遅かれ早かれやめてしまうと思います。

初めから良い転職コンサルタントが分かれば良いのですが難しいので、利用してみてあれっ?と思ったら我慢せずにコンサルタント変更をお願いしましょう。

転職活動をしているのは自分なので、絶対に遠慮はしてはダメですよ。

変更してもダメな場合は?看護のお仕事を退会して別の転職サイトを利用しよう

困っている人

もしコンサルタントを変更してもダメな場合はどうすれば良いのかな?

あまり考えたくはないですがコンサルタントを変更してもダメな場合は、退会して他の転職サイトを利用しましょう。

看護のお仕事の退会方法についてはこちらの記事をどうぞ
【超簡単】看護のお仕事の退会方法・よくある質問・注意点をまとめて解説

僕がオススメする看護師転職サイトを紹介しておきますね。

👇👇看護のお仕事の登録はこちら👇👇

👇👇転職で最大35万円もらえる!!無料登録はこちら👇👇

合わせて読みたい

まとめ:看護のお仕事はコンサルタント変更は簡単にできる

転職コンサルタント変更方法

  1. トップサイトの1番下の「問い合わせ」のページへ移動する。
  2. 必要事項を記入し、問い合わせの種類の項目を「その他」を選択
  3. お問い合わせ内容に転職コンサルタント変更の理由を記入する
  4. 同意して問い合わせるをクリックする

コンサルタントの変更方法はわかりましたか?

もしコンサルタントと合わない場合は、遠慮せずに変更をお願いしましょう。

良いコンサルタントを見つけて転職活動を成功させましょう。

以上です。

合わせて読みたい

👇👇看護師転職サイトが多すぎて迷っているならとりあえずココ👇👇
【転職サイト多すぎ】登録するべき転職サイトをとりあえず2つ教えて!

-看護師転職サイト