転職ノウハウ

看護師が転職活動で求人探しをする方法6選 元看護師が徹底解説

転職活動で求人ってどうやって探すのが良いのかな?

悩む看護師

本記事ではこんな悩みを解決します。

この記事でわかること

  • 看護師転職の求人の探し方
  • 看護師転職の求人探しでの注意点

まずは看護師転職での求人探しの方法を見てみましょう。

求人の探し方

  • 看護師転職サイト
  • ハローワーク
  • ナースセンター
  • 求人広告サイト
  • 自力で探す
  • 知人の紹介

看護師の求人探しにはこのような方法があります。

この記事ではこれらの方法を詳しく解説するので、自分に合った方法が見つかりますよ。

のんびり温泉大家

@onsenooya

  • 元看護師 リタイア生活中
  • 30代 男性 3人の子持ち
  • 複数転職サイト利用中

では本文をどうぞ

看護師でもセミリタイアできるの?そう思った方はこちら
看護師がセミリタイア する方法!リタイア生活中の元看護師が徹底解説

👇👇求人数・コンサルタントの質No.1👇👇

👆👆完全無料!失敗したくなければここ👆👆

看護師転職 求人探しのポイント

転職先を探す時、確認したいポイントがたくさんあると思います。

求人探しのポイント

  • 給料
  • 雇用形態
  • 夜勤の有無
  • 休日の数
  • 有休消化率
  • 教育体制
  • 人間関係
  • 時間外労働の有無
  • 委員会活動などの有無
  • 通勤距離
  • 病院規模・診療科の数
  • 配属予定の病棟

これらのポイントから自分が重視する優先順位をつけながら求人を探していきましょう。

優先順位は自己分析を行うことで明確化できます
看護師の転職準備は自己分析が大事!方法や注意点を元看護師が解説

看護師転職時の求人の探し方

看護師求人の探し方には以下の6つの方法があります。

求人の探し方

  • 看護師転職サイト
  • ハローワーク
  • ナースセンター
  • 求人広告サイト
  • 自力で探す
  • 知人の紹介

詳しくみていきます。

看護師転職サイト

看護師転職サイトの求人探しを見ていきます。

おすすめの人

  • 転職活動を楽に進めたい人
  • 初めて転職活動を行う人
  • 本業や家事で忙しい人
  • 転職活動のアドバイスを専門家に相談したい人

メリット

  • 転職活動のサポートが手厚い
  • 転職コンサルタントが動いてくれるため手離れがよく時間を効率的に使える
  • 求人数も多く、職場情報も充実している

デメリット

  • 転職コンサルタントに当たり外れがある
  • 転職コンサルタントによっては条件に合わない案件を進めてくる

看護師転職サイトのメリットはなんと言っても、楽に転職活動ができることです。

あなたがすることはサイトへの登録と、希望条件を担当コンサルタントに伝えることだけ。

それだけで希望条件にあった求人を探してくれるし、履歴書の作成面接練習もアドバイスをもらえます。

今の職場の退職の流れなどもアドバイスをもらえるので、転職活動が初めての人は絶対に利用する方が良いでしょう。

僕の1番のおすすめポイントは、転職サイトを利用すると転職活動を手離れよく行うことができることです。

副業もそうですが手離れの良い方法を選択することで、自分は他の作業を行うことができるため時間効率が良くなります。

時間は有限なので、自分にしかできないことに注力していくことが重要です。

確かに看護師の仕事をしながら転職活動まで自力でするなんて無理だ。

悩む看護師

自分では聞きにくい、サービス残業や有給の取得率なども代わりに聞いてくれるのでうまく活用しましょうね。

のんびり温泉大家がおすすめする看護師転職サイト厳選3選
セミリタイアする看護師が利用するべき看護師派遣サイト3選
最短でセミリタイアするためにはこの看護師転職サイトを使う!

最短でセミリタイアするために利用するべき転職サイト

サイト名対応エリア求人数アドバイザーの質口コミ・評判
看護のお仕事口コミ 評判
ナースではたらこ口コミ 評判
ナースJJ 口コミ 評判
 看護プロ口コミ 評判
ジョブメドレー口コミ 評判
ナースジョブ口コミ・評判

看護のお仕事

看護のお仕事は、看護師転職サイトの大手で求人数や求人の質、コンサルタントの質もトップクラスの登録必須のサイトです。

看護のお仕事は、求人数、求人の質、コンサルタントの質など全てにおいて業界トップレベルです。

そのため転職活動を成功させるためにはまずは登録しておくべきサイトです。

👇👇看護のお仕事の登録はこちら👇👇

看護のお仕事は大手なので、通常転職とは別に派遣看護師に特化したサイトもあるんです。派遣での仕事を探している方はこちらをどうぞ!

👇👇高時給派遣でサクッと投資資金を稼ぎましょう👇👇

ハローワーク

ハローワークの求人探しを見ていきます。

おすすめな人

  • 中立な立場でアドバイスをもらいたい人
  • 自分のペースで転職活動をしたい人

詳しく見ていきます。

メリット

  • 公的サービスのため安心できる
  • 担当者との面識はないため遠慮せずになんでも聞ける

デメリット

  • 求人数が少ない・職場内の情報が少ない
  • 条件にあった求人がない
  • 転職までのサポートが手薄

退職後に失業保険を受給する人は必ずハローワークにいくので、ついでに手続き、求人探しをするのが良いでしょう。

もちろんハローワークの相談員に相談することもできますが、専門家ではないため良いアドバイスは期待できません。

また公的機関ということで安心しがちですが、意外とハローワークの求人にはブラック企業が含まれています。

ブラック企業に転職してしまいトラブルになる事例も多いです。

しかし転職サイトのようにトラブルの仲介などはしてくれないので注意が必要です。

トラブルを避けるためにも個人的には利用はおすすめしません。

ハローワークでの求人探しを詳しく知りたい方はこちら
看護師がハローワークを利用するデメリット&注意点をかんたん解説

ナースセンター

ナースセンターで求人を探す方法を見ていきます。

おすすめな人

  • 看護の専門家に相談しながら転職活動を進めたい人
  • 研修などの転職活動以外にも利用したい人

詳しく見ていきます。

メリット

  • 看護師の専門的な知識のある人へ相談できる
  • 再就職に向けた研修やセミナーに参加できる

デメリット

  • 求人が少ない
  • ナースセンターでの求人探しの最大のメリットは、看護師経験のある相談員に相談できることです。

「eナースセンター」というサイトへ登録し、求人を探すことができます。

希望条件を登録しておけば求人情報を受け取ることができます。

残念な点は求人情報が非常に少ないということですね。東京都でも2000件程度しかありません。

求人広告サイト

求人広告サイトで求人を探す方法を見ていきます。

おすすめの人

  • 求人探しを自分のペースで進めたい人
  • 求人情報をたくさん集めたい人
  • 詳しく見ていきます。

詳しく見ていきます。

メリット

  • 自分のペースで転職活動ができる
  • 希望条件を伝えると求人を紹介してもらえる

デメリット

  • 担当コンサルタントがつかない
  • 転職サイトほどのサポートがない

求人広告サイトは、転職サイトと自力で求人を探す方法の良いとこどりの方法です。

求人はどんどん紹介してもらいたいけど、コンサルタントと連絡を取り合うのは面倒という人に向いています。

転職経験が多く転職の流れ、書類作成に慣れている人には良い方法ですね。

自力で探す

自力で求人を探す方法についてみていきます。

おすすめな人

  • ここで働きたい!という病院が決まっている人

詳しくみていきます。

メリット

  • 働きたい病院が決まっている場合、スムーズに転職活動を進められる
  • 自分のペースで転職活動を進めれらる
  • 病院側は採用コストを抑えられる

デメリット

  • 具体的な病院が決まっていないと1から探さなければならない
  • 全ての段取りを自分でやらなければいけないので大変
  • 情報収集が不十分になりやすい

自力で求人を探すメリットはなんと言っても、自分のペースで転職活動ができることです。

ただし求人探しから、日程調整、面接練習など全ての作業を自分で行わなくてはいけないので非常に大変です。

ここの病院で働くという自分の希望が決まっている場合にはおすすめですが、かなり大変なのでおすすめはしません。

自力で求人探しをする方法を詳しく知りたい方はこちら
看護師が自力で転職する方法を徹底解説!看護師転職サイトは使わない!?

知人の紹介

知人の紹介で転職する方法についてみていきます。

おすすめの人

  • 信頼できる友人が多い場合
  • 病院の内部の情報を詳しく知りたい人

詳しくみていきます。

メリット

  • 病院の詳しい内部情報を知ることができる
  • 知人がいることで職場に馴染みやすい

デメリット

  • 職場が合わなかった場合に辞めづらい
  • 情報が不十分の場合がある

知人の紹介の最大のメリットは、知人が既に働いている職場など職場の内部情報を詳しく知ることができることです。

有給の取得状況や委員会活動の有無、サービス残業なども包み隠さず知ることができます。

しかしその反面、入職してからやっぱり合わないなとすぐに辞めることが難しいという大きなデメリットがあります。

すぐに辞めてしまったら知人に申し訳ないですからね。

病院の内部情報なら転職サイトで知ることができるので、個人的にはデメリットの方が大きい印象です。

👇👇求人数・コンサルタントの質No.1👇👇

👆👆完全無料!失敗したくなければここ👆👆

看護師の求人探しの注意点

看護師転職の求人探しでは2つの注意点があります。

転職活動を失敗しないためにも注意点もしっかりと確認しておきましょう。

求人探しの前に自分の希望する条件を明確にしておく

さあ張り切って良い転職先を探すぞ!

悩む看護師

ちなみに良い転職先って具体的には決まっていますか?

当たり前ですが求人を探す際には、自分の希望条件を明確化しておく必要があります。

なぜなら希望条件が明確化していないと、自分にとって良い求人が何かがわからないからです。

良い求人というのは、人によってそれぞれ違います。

  • 年収が高い職場が良い人
  • 残業がない職場が良い人
  • 人間関係が良い職場が良い人

求人探しをする前に自分の希望する条件を明確化しましょう。

希望条件に優先順位をつけておく

もう一つの注意点が希望条件に優先順位をつけておくことです。

  • 高年収
  • サービス残業なし
  • 毎日定時上がり
  • 人間関係も良好

こんな職場があったら誰だって働きたいと思いませんか?

ただ残念ながら、全ての条件が揃った転職先というのはありません。

自分が求人を探す際にどの条件を優先するのか?優先順位をつけておくことが大切です。

自分の希望条件を明確化し、優先順位をつける簡単な方法

👇👇求人数・コンサルタントの質No.1👇👇

👆👆完全無料!失敗したくなければここ👆👆

まとめ

まとめます

求人の探し方

  • 看護師転職サイト
  • ハローワーク
  • ナースセンター
  • 求人広告サイト
  • 自力で探す
  • 知人の紹介

求人探しの注意点

  • 求人探しの前に自分の希望する条件を明確にしておく
  • 希望条件に優先順位をつけておく

僕のおすすめの求人探しの方法は転職サイトを利用することです。

困ったことやわからないことがあったら、転職のプロであるコンサルタントがなんでも答えてくれます。

面倒な求人探しも、希望条件を伝えるだけで探してくれます。

看護師の仕事や家事で忙しい人は、できるだけ楽に転職活動を進めることをおすすめします。

手離れの良い方法を考えていくことは、副業選びにも共通するところですよ。

以上です。

-転職ノウハウ