転職ノウハウ

看護師を転職して後悔する人の特徴 元看護師が後悔しない方法を解説

看護師がつらくて辞めたいんだけど、辞めた後どうすれば良いのか不安。
看護師を辞めた人の話を聞きたい。

悩む看護師

この記事ではこんな疑問にお答えします。

ちなみに僕は看護師を辞めて2年近く経ちますが、全く後悔していませんしとても楽しく幸せに生活できています。
看護師を辞めて後悔する人の特徴や、後悔しない選択へのアドバシスもしているので参考にしてくださいね。

辞めた後の選択肢

  • 完全リタイアする
  • セミリタイアする
  • 看護師資格を活かしてのんびり働く
  • 看護師資格を活かしてレアな職場で働く
  • 看護師以外の仕事をする

このように看護師の仕事は、今の職場を辞めても多くの選択肢があります。

今の職場がつらい人は、今の職場に固執しなくても必ず自分に合った働き方や職場があります。

一番ダメなのは、つらいのに無理をして今の職場で働き続けることです。

無理のしすぎると転職活動をする気力すら無くなって、うつ病などになってしまいます。

そうなる前に今より良い職場がないか、リサーチして情報収集をしておくことが大切です。

時間がない中で急いで転職活動をすると、失敗してしまうので早めの行動が大切です。

のんびり温泉大家

@onsenooya

  • 元看護師 リタイア生活中
  • 30代 男性 3人の子持ち
  • 看護師を辞めて幸せに生活中

では本文をどうぞ。

看護師を辞めた後に後悔しない選択が必要

看護師には辞めた後にさまざまな選択肢がありますが、一番大切なことは「自分が後悔しない選択をする」ということです。

  • 今の職場を辞めたら看護師として働ける場所はない
  • 今の職場でできない自分が転職なんて無理
  • 病院以外で働ける場所なんて分からない

看護師を辞めたいと思っていても、こんな風に考えてなかなか踏み出せない人も多いでしょう。

でも心配しなくても、自分に合った看護師の働き方はきっと見つかります。

視野を広げて、柔軟に考えを変えてみましょう。

不思議と視野が広がると、気持ちが楽になりますよ。

看護師資格は超優良セーフティネット

僕は看護師免許は、使い勝手の良いセーフティネットだと思っています。

使い勝手の良いセーフティネットって何?

悩む看護師
  • 看護師免許は取得してしまえば失効がない
  • 一度辞めても働き口はたくさんある
  • 正社員以外でも高時給で働ける
  • 働く企業もたくさんある

このように看護師免許は取得してしまえば、あとは自分が使いたい時に使えるのです。

  • 看護師以外の仕事をして合わなければ、また看護師として働く事ができます。
  • 仕事を辞めて1年間ゆっくり休んでも、また働く事もできます。
  • 投資でセミリタイアして、収入に不安があれば高時給な派遣看護師として働く事ができます。
  • 今の職場が合わなくても、他にも働く場所はたくさんあります。
  • 今の職場の働き方が合わなければ、ツアーナースやシップナースといった珍しい働き方もできます。

今の職場に縛られずに、もっと気楽に考えても大丈夫なんだね。

悩む看護師

その通りです。看護師免許を持っていると、ちょっとの失敗はほとんどリカバリーできてしまうんです。

看護師を辞めた後はどんな選択肢があるの?

看護師を辞めるのか?転職するのか?で悩んでいる人もたくさんいると思います。

看護師資格を持っていると、多くの選択肢を持つことができるので本当に看護師免許ってすごいんです。

辞めた後の選択肢

  • 完全リタイアする
  • セミリタイアする
  • 看護師資格を活かしてのんびり働く
  • 看護師資格を活かしてレアな職場で働く
  • 看護師以外の仕事をする

詳しくみていきます。

看護師を辞めた後の選択肢1:完全リタイアする

最初の選択肢は、完全リタイアする方法です。

看護師を辞めて、他の仕事もしないリタイア生活になります。

しかし完全リタイア生活には、まとまった貯金か給料所得以外の安定した収入が必要です。

単身世帯の平均支出金額は、約15万円です。
参考:「家計調査報告書」(単身者)2021年(令和3年)|総務省統計局e-Stat 

30歳で完全リタイアしたとして、85歳までに必要な金額は約1億円になります。

30歳で1億円以上貯金がある人はなかなかいないですよね?

悩む看護師

給料以外の安定した収入源があれば、ここまでの貯金がなくてもリタイアは可能です。

僕の場合は、この収入源が不動産投資自動売買での収入になります。

給料所得以外の収入源が思い浮かばない人はこちらの記事をどうぞ
【看護師におすすめの副業】実際に僕がリタイアした副業を教えるよ

看護師を辞めた後の選択肢2:セミリタイアする

次の選択肢は、セミリタイアする方法です。

看護師資格はセミリタイアとの相性が非常に良いのでおすすめです。

セミリタイアの計算式

生活費<給料収入+給料収入以外の安定収入

この様な形を作ることができれば、セミリタイアが可能になります。

看護師派遣は高時給なので、月に8回働くだけで13万円くらいは稼げます

給料収入以外の10万円以上作ることができれば、十分セミリタイアが可能です。

僕のおすすめは自動売買です。再現性継続性が高く、僕も実際に行っている運用方法になります。

看護師が最短でセミリタイアする方法はこちらの記事をどうぞ
看護師がセミリタイア する方法を徹底解説!【元看護師の体験談】

看護師がセミリタイアするためはいくら必要?解説記事はこちら
看護師セミリタイアの必要資金は?リタイア達成した元看護師が解説

看護師を辞めた後の選択肢3:看護師資格を活かしてのんびり働く

次の選択肢は、看護師資格を活かしてのんびり働くことです。

病院など忙しい環境でしか働いたことのない看護師さんは、のんびりした職場のイメージは湧かないかもしれません。

しかし看護師が働く場所は、病院以外にもたくさんあります。

もしも今の職場が忙しすぎて、体力的につらいならのんびり働ける職場で働くのも検討してはどうでしょうか?

  • 基本的には前残業もなく、定時退社できる
  • 急変や緊急入院がほとんど無い
  • バタバタしていないので、スタッフもピリピリしていない

のんびり働ける職場には、これらの特徴があります。

のんびりした職場については、こちらの記事で詳しく解説しています
のんびりゆるく働きたい看護師におすすめな職場&診療科18選

看護師を辞めた後の選択肢4:看護師資格を活かしてレアな職場で働く

次の選択肢は、看護師資格を活かしてレアな職場で働くことです。

看護師の資格を持っていると、非常に多くの場所で働くことができます。

もしも今の職場にやりがいを感じることができないなら、レアな職場で働いてみるのはどうですか?

またレアな職場は派遣の職場も多いので、実はセミリタイアとの相性が良いのもメリットです。

  • 今の職場にやりがいを感じない
  • 自分にしかできない仕事がしたい
  • レアな仕事でやりがいを持って働きたい
  • セミリタイア生活も仕事も、どちらも楽しみたい

こんな人はレアな求人は、どんなものがあるかを調べてみることをおすすめします。

きっと面白そう!と思える職場が見つかるはずですよ。

珍しいレア求人について詳しく解説した記事はこちら
看護師の珍しい仕事20選 少ない求人を見つけ方も紹介するよ

看護師を辞めた後の選択肢5:看護師以外の仕事をする

次の選択肢は、看護師以外の仕事をする事です。

看護師以外にもやりたいことがある人は、一度転職してみるのもおすすめです。

看護師免許は、一度取得すれば失効することはありません

そのため一度看護師以外の仕事をしてみて、合わなければ看護師の仕事に戻ってくることもできます。

僕もカフェで働いてみたいな。と考えていた時期もありました。

看護師以外の仕事に転職するメリット・デメリット・注意点をまとめた記事はこちら
看護師を辞めて違う仕事に転職 おすすめの仕事と体験談と口コミ

【体験談】看護師を辞めた後に幸せになれる人の特徴6選

看護師の仕事を辞めても、幸せになれるかな?

悩む看護師

看護師を辞めて幸せになっている人もたくさにますよ。実際、僕自身も看護師辞めて毎日楽しいですよ、

看護師を辞めて幸せに生活できる人の特徴を詳しくみていきます。

幸せになれる人の特徴1:看護師以外の収入がある人

最初の看護師を辞めても幸せに生活できる人の特徴は、看護師以外の収入がある人です。

看護師の仕事を辞めたいけど、1番のネックはお金の面じゃないでしょうか?

看護師は辞めたいけど、仕事を辞めたら生活していけない。

この不安に対する解決策は、看護師収入以外の収入源を作ることです。

お金の心配がなければ、安心して看護師を辞めることができますね。

お金の心配がなければ、看護師を辞めても幸せに生活できる可能性がグッと高くなりますね。

幸せになれる人の特徴2:結婚や出産・育児などで看護師を辞めた人

次の幸せになれる人の特徴は、結婚や出産・育児などで看護師を辞めた人です。

全員ではないかもしれませんが、これらの理由はそのこと自体が幸せなことですよね。

結婚・出産・育児と大変なことも多いですが、大切なライフイベントになります。

看護師の仕事のことは忘れて、思う存分に楽しむべきでしょう。

ただこれらの時期を楽しむのにもお金は必要になります。
お金がなくて出産後すぐに復帰しなければならないのは、残念ですよね。

幸せになれる人の特徴3:看護師以外に本当にやりたいことがある人

次の幸せになれる人の特徴は、看護師以外に本当にやりたいことがある人です。

看護師資格があれば、失敗してもいつでも看護師に戻ることはできます。

それなら多少の失敗は恐れずに、自分の本当にやりたいことをやった方が後悔もしないです。

看護師を辞めて、本当の自分のやりたいことをやる人生はかっこいいですね。

自分の好きなことをやるために、看護師を退職する!ってかっこいいですよね。

幸せになれる人の特徴4:のんびりした職場で働こうと決めた人

次の幸せになれる人の特徴は、のんびりした職場で働こうと決めた人です。

なぜなら仕事への目的が明確なので、希望通りの求人が見つかる可能性が高いからです。

自分の希望にぴったりの職場が見つかれば、それだけでモチベーションも高く働けます。

もしも看護師以外の副収入があれば、夜勤なしの派遣のみでのんびり働くのもおすすめです。

病院でバリバリ働くだけが看護師の仕事ではありません。自分に合った職場でストレスなく働く方が絶対に幸せですよ。

幸せになれる人の特徴5:看護師の仕事にやりがいを感じない人

次の幸せになれる人の特徴は、看護師の仕事にやりがいを感じない人です。

なぜなら看護師を辞めて、新たなやりがいを見つけられるからです。

裏を返せば、今の看護師の仕事にやりがいを感じている人は看護師を辞める必要はありません。

今の看護師の仕事にやりがいを感じないのであれば、違う働き方を検討してみましょう。

看護師として、働く場所を変えてみたり施設を変えてみたりするのもおすすめです。

職場が変わるだけで、求められるものや経験できることがガラッと変わります。

看護師以外の仕事も良いけど、同じ看護師の仕事でもやりがいを感じることができるかもしれませんよ。

幸せになれる人の特徴6:看護師が向いていないと感じている人

次の幸せになれる人の特徴は、看護師が向いていないと感じている人です。

なぜなら向いていないと思いながら、嫌々働いていたら絶対に幸せにはなれないからです。

それなら今の看護師の仕事を辞めて、自分のやりたいことをする方が絶対に幸せになれます。

やりたいことなんてないと思うかもしれませんが、こんな職場が良いな!くらいでも大丈夫です。

  • 前残業のない職場
  • サービス残業のない職場
  • 有給消化できる職場
  • 人間関係の良い職場
  • 給料の良い職場
  • 命のプレッシャーがない職場

看護師は働く場所雨、働き方がたくさんあるので必ず自分に合った職場は見つかります。

看護師以外の仕事にチャレンジするのも、おすすめです。

看護師免許があれば、失敗してもまた看護師としてすぐに働けますからね。

看護師を辞めても幸せになれる?超具体的に解説した記事はこちら
看護師を辞めて幸せになれる?幸せになれる方法を元看護師が徹底解説

【体験談】看護師を辞めた後に後悔する人の特徴5選

次は、看護師を辞めた後に後悔する人の特徴を確認します。

ここに書いてあることに注意すれば、辞めてから後悔することはないですよ。

後悔する人の特徴1:何も考えずに看護師を辞めてしまった人

最初の後悔する人の特徴は、何も考えずに看護師を辞めてしまった人です。

今の職場がつらいと、何も考えずに勢いで辞めてしまう人もいると思います。

しかし何も考えずに勢いで看護師を辞めてしまうと、何をすれば良いかわからず後悔してしまいます。

勢いで辞める前に、退職後に何をしたいのか?転職の場合は、新たな職場の目星をつけておくことが大切です。

もしも今の職場を辞めたいと思っているなら、看護師転職サイトで求人や退職の時期、有休消化について相談するのがおすすめです。

失敗しない転職サイトだけを紹介している記事はこちら
最短でセミリタイアするためにはこの看護師転職サイトを使う!

後悔する人の特徴2:看護師以外の収入がなく辞めた人

次の後悔する人の特徴は、看護師以外の収入がなく辞めた人です。

なぜなら生活していくには、お金は絶対に必要だからです。

「お金のゆとりは心のゆとり」と聞いたことはありませんか?

看護師を辞めたのは良いけど、他の収入がなくどんどん貯金が減っていくと心配になりませんか?

看護師を辞めて仕事のストレスは無くなっても、今度はお金のストレスを抱えてしまうかもしれません。

お金のストレスに悩まされないように、給料以外の収入源を作ることは必要です。

看護師が給料以外の収入を得る方法を解説した記事はこちら
看護師は副業禁止!?実際にリタイアした僕のおすすめ副業3選

後悔する人の特徴3:仕事が忙しくて看護師を辞めた人

次の後悔する人の特徴は、仕事が忙しくて看護師を辞めた人です。

なぜなら転職したからといって、今の職場よりも楽になるかはわからないからです。

もしかしたら今の職場は、看護師業界では良い職場の可能性もあります。

転職したらもっと大変な職場で、辞めた職場のありがたみに気づくかもしれません。

今の職場が忙しいから辞める場合は、他の職業についてのリサーチを十分行うようにしましょう。

後悔する人の特徴4:給料が下がった人

次の後悔する人の特徴は、給料が下がった人です。

看護師転職の場合は、看護師経験を加味して給料を考えてくれるところもあります。

しかし全く違った職種に転職した場合、新人扱いになります。

そのため給料が、看護師時代よりも下がってしまうことも多いです。

転職後に給料が下がって後悔しないように、対策を考えておく必要があります。

  • 給料以外の収入を作っておく
  • 給料が下がった分を補填する貯金をしておく
  • 給料が下がらない仕事を探す

僕のおすすめは、給料以外の収入を作ることです。給料以外の収入があると、どんな仕事でも対応できますよ。

後悔する人の特徴5:人間関係がつらくて辞めた人

次の後悔する人の特徴は、人間関係がつらくて辞めた人です。

なぜならどこの職場でも、人間関係の問題は少なからずあるからです。

看護師のツイートを見ていても、全国各地に強烈なお局がいます。

今の職場を辞めてお局から逃れても、残念ながらまた新たなお局が必ず出てくるでしょう。

看護師転職サイトで職場の内部情報を教えてもらうと、転職後に後悔する可能性を減らすことができますよ。

看護師を辞めて後悔する理由を解説した記事はこちら
看護師を辞めて後悔する理由10選 実際に看護師を辞めた僕が徹底解説

看護師を辞めた後、違う仕事に転職するメリット・デメリット

看護師を辞めた後に違う仕事に転職するのは、やっぱりちょっと不安だな。

では看護師以外の仕事に転職するメリット・デメリットも見てみましょう。

5つのメリット

  1. 規則正しい生活が送れる
  2. 責任の重さから解放される
  3. 休みも取りやすくプライベートが充実した
  4. 看護師として働くことの良さもわかる
  5. 看護業界の異常さに気づくことができる

4つのデメリット

  1. 給与が下がった
  2. 仕事にやりがいが感じられない
  3. スキルや知識の低下への不安
  4. 仕事内容が想像と違った

看護師を辞めるメリットとして、夜勤ありきの不規則勤務からの解放があります。

また常に患者さんの命を預かっているというプレッシャーからも解放されるのも、大きなメリットです。

しかし夜勤がなくなることや、未経験の職場になることで給料が下がってしまう事が大きなデメリットです。

この辺りに加えて、自分が本当にやりたいこと、譲れない条件を踏まえて考えると良いですね。

看護師を辞めて違う仕事に転職するメリデメを詳しく解説した記事はこちら
看護師を辞めて違う仕事に転職 おすすめの仕事と体験談と口コミ

看護師を辞めた後に他職種に転職するコツ7選

看護師を辞めて他職種に転職する際のコツも簡単に紹介します。

ここで紹介するのは、転職をうまく進めるための簡単なテクニックです。

しかし一番大切なのは、この仕事をしたい!というあなたの情熱です。

あなたが本当にその仕事がしたいと思えば、必ずその熱意は伝わるはずです。

  1. 目的を明確にする
  2. 情報収集をする
  3. 履歴書・職務経歴書で強みをアピールする
  4. 看護師との類似点を活かす
  5. 自分がどのように貢献できるかをアピールする
  6. 看護師資格を活かした働き方も検討する
  7. 看護師転職サイトを利用する

看護師以外の仕事と言っても、なかなか思い浮かばないかもしれません。

それなら看護師のレア求人を探してみるのがおすすめ。

今まで知らなかった看護師の働き方がきっと見つかるはずですよ。

看護師を辞めたいと思ったらこの記事を読んでみてください
【看護師を辞めたい時にとるべき行動】元看護師が徹底解説

看護師を辞めて違う仕事に転職する際におすすめの無料転職サイト3選

ここでは看護師を辞めて転職する際に利用するべき転職サイトを紹介します。

どのサイトも完全無料で利用できるので、どんな求人があるかを確認するだけでも登録することをおすすめします。

看護roo!

看護roo!は看護師転職サイトで利用者数も多く、満足度も高い絶対に押さえておくべき転職サイトです!

数多くある看護師転職サイトの中で利用者数・満足度、求人数が高水準!

利用者数が多いのに満足度も非常に高く、転職活動を成功させるなら絶対に利用すべきですね!

レバウェル看護(旧看護のお仕事)

看護のお仕事は、看護師転職サイトの大手で求人数や求人の質、コンサルタントの質もトップクラスの登録必須のサイトです。

看護のお仕事は、求人数、求人の質、コンサルタントの質など全てにおいて業界トップレベルです。

そのため転職活動を成功させるためにはまずは登録しておくべきサイトです。

👇👇看護のお仕事の登録はこちら👇👇

👆👆求人の質・求人数・コンサルタントの質No1👆👆

看護のお仕事は大手なので、通常転職とは別に派遣看護師に特化したサイトもあるんです。派遣での仕事を探している方はこちらをどうぞ!

👇👇高時給派遣でサクッと投資資金を稼ぎましょう👇👇

👆👆かんたんに副収入が欲しい方にもおすすめ👆👆

ジョブメドレー

ジョブメドレーは直接応募型の求人サイトなので、自分のペースで転職活動ができることが最大の強みです。

ジョブメドレーは他の看護師転職サイトと大きく違う点は、担当コンサルタントがつかないことです。

そのためしつこい電話などの連絡は無いため、自分のペースで転職活動をすることができます。

またプロフィールを登録すれば、企業側からスカウトされるスカウト機能もあります。

企業側からのアプローチのため、内定率も高くなります。

もちろんプロフィールには名前などの個人が特定できる情報は開示していないので安心です。

自分のペースで落ち着いて転職活動をしたい人は絶対に外せないサイトの一つです。

ジョブメドレーの評判・口コミを知りたい方はこちら
ジョブメドレー評判・口コミ 元看護師が徹底調査してみた

👇👇自分のペースで転職活動をしたいならココ👇👇

👆👆スカウト機能で高待遇求人をゲット👆👆

まとめ

まとめます。

辞めた後の選択肢

  • 完全リタイアする
  • セミリタイアする
  • 看護師資格を活かしてのんびり働く
  • 看護師資格を活かしてレアな職場で働く
  • 看護師以外の仕事をする

今の仕事がつらいと、気持ちの余裕がなくなって視野がどんどん狭くなってしまいます。

しかしよく考えてみてください。

看護師の仕事はいくらでもあります。

看護師が働く場所もどこにでもあります。

今の職場で働かなければいけない理由は、一つもありません。

今の職場を辞めたら、人生終わりだ。

そんなに思い詰めなくても全然大丈夫ですよ。

選択肢を増やすためにも、給料以外の収入源は必ず作っておくようにしましょうね。

以上です。

温泉大家の実践している副業はこちら
看護師におすすめする投資3選!投資でFIREした元看護師が徹底解説

温泉大家が毎月30万円以上を安定してかせでいる副業はこちら
【トラリピの評判&口コミ】初心者でも分かる注意点・デメリット

-転職ノウハウ